525: 名前は誰も知らない 2011/07/22(金) 20:25:33.50 ID:LFdf0KEJ0



先月離婚しました。

自分のダメさで愛想を尽かされて離婚されたが正解ですが。

子供二人、親権は元妻です。

子供は大好きで自分にも良くなついてるので手放したくはなかったのですが、子供のことを考え、母親と暮らす方が良いだろう…との考えです。



正直、こっちは未練タラタラですが「もう男として見られないし、この先の人生計画にあなたは入ってない」ってキッパリ言われたので、潔くこちらも了承しました。






まだ離婚して間もないですし、ドロドロとした別れではなかったので、頻繁に連絡は取り合っているのですが、今日メールで「言いにくいんだけど、好きな人ができた」って言われました。



もうそのメールを見た途端、なんとも表現し辛い気持ちになり、何も手に付かなく、頭の中グルグル状態。

こんな精神状態は初めてです。



タイミングを見計らっての離婚としか今は思えません…

もう何も将来に希望も持てませんし、生きる気力が湧いてきません。



せめて子供が成人するまで、孫の顔を見るまでは生きていたいのですが…

こんな気持ちを男は一生引きずるのでしょうか?



527: 名前は誰も知らない 2011/07/22(金) 20:50:04.82 ID:51AkQ26jO





なるほどね。他に男いたから、理由つけて別れたわけだ。

すげえな女って。


528: 名前は誰も知らない 2011/07/22(金) 21:23:04.69 ID:3ve4vk74O



だから女ってやつは

529: 525 2011/07/22(金) 21:24:42.51 ID:LFdf0KEJI



>>527



そうは思いたくないのですが、客観視したらやっぱり

そうなんですかねぇ…



自分は男としても、旦那としてもまるでダメだったのは認めます。

夜の方もレスでしたし、経済的にも迷惑をかけました。

ここ一年くらいは夫婦としても完全に破綻していたと思います。



元妻は明るく男友達も多いので、推測ですが、恐らくそういう

不安や悩みなんかを相談している内に…みたいなよくある?

パターンではないかと。



愛想を尽かされる当然の行いをしてきたので、離婚に関しては

納得できるし、しょうがないか…と思えますが、正直離婚後

一ヶ月で言われたら辛いです…

家族皆で号泣しながら別れた、たった一ヶ月後ですから…。


530: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/07/22(金) 21:35:42.08 ID:rKSTp4SD0



>>525

直後は色々な思いが交錯して

まあそりゃ落ち着かないもんさ。

狙いすましてじゃないさ。

そんなに器用なもんじゃない。心配いらん。



何故かって?



俺ね。嫁は他の男と密会してたりメール交わしてたりしてるのに気がついて、メール読んじまったのさ。読まなきゃいいものを。

あまっちろい内容だ。怒り忘れて赤面したよ。2日後オレは家を出た。

永遠の別れとは思わんがもう会うことはないかもなんてな。



あれから7年。時々嫁と子供と遊びにいくよ。



でもな。家には戻ってない。不器用なんだ。オレは。

未練あるならいつか戻れ。

戻れるように見返してやれ。

それしかあるまい。


531: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/07/22(金) 21:51:13.99 ID:rKSTp4SD0



>>525

正直、辛いのは当たり前だ。

愛した人だからね。オレも自暴自棄になりたかった。

でもな。社会人として存在するにはそれも嫌だっただけ。

無論間違いもした。

まあ出逢い系なんかするわけねえと

思ってたオレがドップリ嵌まっちまった。

かなり荒れてたかもな。

20人は会って半分以上その日限りの関係になった。

でも結局空しさ倍増でさ。やめた。

埋まらないもんさ。



イチローのフレーズ。



変わらなきゃ。そう。可能性を引き出せ。

少しずつ。頑張ろう。同士。


532: 525 2011/07/22(金) 21:56:21.82 ID:LFdf0KEJI



>>530

ありがとうございます。

同じように辛い想いをなされたのですね…。

自分は流石にメールまでは見られませんでした。

多分、見ちゃったらそれこそトラウマになったでしょう。



ウチの場合は、表向きは仲良く前向きに別れたので、元嫁、

子供と会うのは全然平気なのですが、それ聞いちゃうと…です。

こっちも強がりで明るく振舞っている素振りをしている

ので、言ってきたのかもしれませんが…



未練…ありますねえ。見返したいですよ。強くありたいですよ。

…でも、今はもう少し時間が必要です



533: 525 2011/07/22(金) 22:00:19.63 ID:LFdf0KEJI



>>531



ありがとうございます。

泣けます…

同士…良い言葉ですよね…



時間が掛かりそうですが、頑張りたいです!


534: 名前は誰も知らない 2011/07/23(土) 01:55:52.75 ID:owXzJqFL0



まだひと月じゃ未練もあるだろうが、

相手は新しい一歩を踏み出してんだろ?

元嫁を見返すためじゃなく、

次に惚れた女に愛想を尽かされないよう、お互い頑張ろうや。



535: 525 2011/07/23(土) 07:33:39.18 ID:0awD434jI



皆様、温かいレスありがとうございます。

先月までの自分だったら、この板を覗くことすらなかったでしょう。



今日は少し遅くなったのですが、上の子の誕生日を祝って

やりに元家に行ってきます。



昨日の突然の「好きな人できたメール」で精神が崩壊寸前

で、正直キャンセルしたい気持ちが大なのですが…

疲れていたのですが、色々なことを考えてしまい昨夜は

ほとんど眠れませんでした。

ですが、大事なイベントですし子供の顔も見たいので

頑張って行ってこようと思います。



元嫁の顔を見るのも辛いし、何を話したら

良いかもわかりませんが、きっと自分のことだから

「幸せになってね?」とか心にも思ってないようなこと

を言ってしまうんだろうなぁ…なんて考えたら自分自身に

嫌気が差します。

>>534

向こうは完全に吹っ切れて、新しい生活を楽しんでるようです。

でも、自分は当分恋愛は無理ですね。

結婚も向いてないこともわかりましたし、暫く女はいりません。

金銭的にも慰謝料、養育費の支払いもあり生活だけでも

いっぱいいっぱいですしね。



暫くの間は子供との面会だけを楽しみに生きていこうかと。

本当に少しづつ、病まない程度にリハビリしていきます。


537: 名前は誰も知らない 2011/07/23(土) 10:05:07.16 ID:0zAQ9lfF0



たった一人の嫁も幸せにしてやれない

まして子供いてるのに離婚して子供の将来メチャクチャ



こんなのが幸せになれるわけないだろ



一生十字架を背負ってひっそりと生きろ


542: 525 2011/07/24(日) 15:12:58.24 ID:RVfZoRUYI



若干感情的、衝動的になり、自分のレスを読み返したら、お恥ずかしい限りです。

ホント子供ですね。



皆様の仰る通りで、独り善がりで被害者みたいに装っておりますが、

自分は加害者で被害者は子供であり、元妻です。

>>537

>一生十字架を背負ってひっそりと生きろ?



家を出る日に感謝の気持ちと共に似たような文面を手紙に綴り、

妻に渡しました。



自分は無宗教ですが、洋画で観るような日曜に教会に行き

懺悔したい気持ちでいっぱいです。



昨日は上の子のちょっとした誕生パーティーを

してやろうと元家に戻りました。



元妻は掃除が苦手で部屋が汚れてるのを理由に外食を望みましたが、

一ヶ月ぶりとはいえ、久しぶりに子供達と沢山会話をし、

抱きしめてやりたかったので、家での食事を自分が望むと

快く了承してくれました。



二人の子とは最初は変な間があったものの、暫くして「聞いてくれ!」と

言わんばかりにマシンガンの如く喋りたおしてきました。



そしてプレゼントを渡すとき、誕生日に貰ったらしい

新しい玩具を見せてくれました。

「○○くんから貰ったの!」「ん?誰?」「ママのお友達!」

自分、元妻「……」



恐らく、そのプレゼントをくれたのが新しい恋人なんでしょう。

元妻には色々聞きたかった気持ちも半分あったのですが、

その件に関してはお互いそれ以上は語りませんでした。



そういう件と若干ですが、お互い緊張もあり変な空気だったので、

一通り食事も済んだ後「じゃ、帰るね?」って言ったら、

子供達から猛反発され、元妻にも引き止められたので渋々承諾し、

その後、皆でカラオケに行きました。



その後もまた元家に戻り、夕食も元家族で済ませ、夜23時頃帰宅。

なんだかんだ言っても元家族。一緒に居ると、やはり落ち着きます。

楽しかったのですが、つくづく大切なものを失ってしまったことを

後悔した一日でした。



行く前はあまり乗り気ではなかったのですが、まだ皆に

忘れられてないことも実感できたし、行って良かったと思います。



今日は休日ですが、またいつものつまらない日常に戻ります…。


543: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2011/07/24(日) 16:34:39.16 ID:BXRk977p0



>>542

子供が喜んでくれたならあなたは立派なパパですよ。

それが大事。

無くしたのではない。落としたものが大事なら

欠片であっても拾う。

大事にしましょう。子供にはあなたがパパなんですよ。


544: 名前は誰も知らない 2011/07/24(日) 17:10:17.41 ID:9tU0eLx20



>>542

あんたね~

女々しいよ

嫁と子供の幸せ願うなら会わないほうがいいって

その内、元嫁から二度目の三行半突きつけられるよ

それに子供もその内に新しいパパになつくんだし、邪魔したら駄目だよ

ひっそりと日陰で孤独に生きなさい

懺悔の気持ちがあるなら会わない方がいい

別れた人達にとっては今、幸せなんだから邪魔したら駄目だよ



545: 名前は誰も知らない 2011/07/24(日) 18:09:37.40 ID:HCTv/UHj0



男友達が沢山いる嫁とか嫌だな・・・

しかも子供が二人もいるのに、男友達とコンタクト取る暇なんてあるのかよ・・・



546: 名前は誰も知らない 2011/07/24(日) 19:14:19.56 ID:21sRYIvNO



最初っから他の男とくっつくために離婚切り出したんだろ。

まるで夫側に原因があるみたいな作り話持ち出して。



つーかその子どもたち、誰の子?

まあ養育費はしっかり取られるんだろうけどね。


547: 525 2011/07/24(日) 19:56:22.91 ID:RVfZoRUYI



>>543

ありがとうございます。

何もない、自慢できないダメパパですけど、何かを

感じてくれるだけでも自分の存在意義があると思いたいです。



元妻にも「どんな形であれ、あなたがあの子達の

パパであることは一生変わらないから…」って

言われましたが、大きくなったらどう説明しようかと…

>>544

確かに女々しいですよね。

元妻にそう切り出したこともありましたが、

子供との面会は元妻の望みであったりもします。

勿論、今後の展開によっては完全に身を引く

ことも考えなければなりませんが…。

>>545

とにかく呑みが好きで、結婚前から朝帰り

当たり前みたいな人でしたから。

自分は縛り付けるタイプではないので、そう

いうのは容認してきたし、男友達と呑みに

行ったりするのも平気です。



寧ろ、子育てで疲れてるだろうから行ってきなよ?

なんて言ってたくらいですし。

ですが、その頻度が次第に多くなり…

ただ、全ての元凶は自分にあると思って

ますので浮気とは思ってませんし、根拠の

ない自信もありましたね。

>>546

それはないと思いたいし、信じています。

ただ随分と急だったのは事実ですが…



子供は母親にはまったく似ず、自分に瓜二つです。


548: 525 2011/07/24(日) 20:04:45.75 ID:RVfZoRUYI



とにかく、ここ一年くらいの結婚生活末期は会話どころか顔を見るのも嫌な程関係は冷え切ってました。

どちらかと言うと、自分の方が会話を避けて

きたように思います。

そんなときでも向こうは何度も修復を望んでましたし、ギリギリまで我慢してくれたんだと思います。

ですが自分はもう修復は不可能だろうと勝手に判断し投げやりになっていました。



そして先月ついに離婚を決意。

その後初めてお互いの本心を本音で語り合い、ぶつかり合いました。



今まで何か遠慮してた部分もお互い全て言い合いました。

そういうやりとりの中で自分の心の奥底にあった何かが抑えきれない程膨れ上がり、やがて付き合い初め当時のような感情になり、いつしかまた嫁を好きになっていました。



これらの会話がなければ、恐らくはドロドロとした最悪の別れになったことでしょう。

この期に及んでですが、話し合いは大切だとつくづく実感しました。



勿論、時既に遅しでしたが。


549: 525 2011/07/24(日) 20:06:16.69 ID:RVfZoRUYI



この先、元妻の再婚等、どんなことがあっても、感謝することはあるにせよ、憎むことは絶対ないでしょう。



やりたいことを好きにやってきた自分を全て受け止め、尚且つ愛してくれた唯一の女性です。



こんなとこでカッコつけても仕方ないし、ぶっちゃけますが自分には財産と呼べるようなものはありません。

甲斐性もないし、社交性もなく根暗でイジイジ、こんなのとよく生活できたと思います。



こんな自分を好きになってもらい、プロポーズも涙を流して受けてくれた。

子供だって二人も産んでくれた。



子育てで精神的にも参ってる時期もありましたが、毎年誕生日にはプレゼントと共に手紙をくれました。

「今は大変だけど一緒に頑張っていこう!」

「どんな道でもついていきます」

「おじいちゃん、おばあちゃんになっても手を繋いでデートしたいな…」



そんな手紙の数々は一生の宝です。棺桶に入れて欲しいくらいの。


550: 525 2011/07/24(日) 20:07:21.79 ID:RVfZoRUYI



嫌いになって憎しみあって別れた方が余程楽だったかもしれません。

ですがどうしても嫌いになれないんです。憎めないんです。



それらの気持ちを裏切り、蔑ろにして踏みにじってきた、そんな自分は確かに幸せになる権利はないし、許せません。



今は何も考えられませんが、この先もし自分もまた恋愛をしたとしても、恐らくはまた同じことの繰り返しになるでしょう。



人は根本的にはそれ程変われないと思います。

付き合い始めのような甘い感情は日々の生活によって薄れていき、やがては忘れてしまう。

ついには相手を思い遣る感情すらなくなり、自分のことしか考えられなくなる。



傷付けたくないし、傷付きたくもない。

結局は自分だけが可愛いんだと思います。



未練を残しての別れでしたが、自分には子供が居ます。

これからは母親が育てるので、主に外野からの観戦になってしまいますが、今はただ優しく思い遣りのある人間になってもらいたいと…。

それだけが望みであり、生き甲斐にもなるのかな?



つまらないスレ汚しの長文失礼しました。

自分は元妻と違い、友達も少なく、人付き合いも苦手なので、こんなことを言えたりする相手は居なかったのですが、こちらでの書き込みで少し楽になりました。



コテと長文はウザがられるのは承知しておりますので、暫くして精神的に落ち着いてきましたらまた来ます。



551: 名前は誰も知らない 2011/07/25(月) 02:55:36.13 ID:8RtdQzVB0



>>525

お前は子供と血の繋がりがある世界で唯一の父親だぜ。

それ以上でもそれ以下でもない。最低な男と思われてるんなら、とことんやりたいようにやればいいんだよ。

ただし、最低な父親にはなるなよ。約束だぜ!!


引用元: ・【離婚】バツ×のついた孤男【慰謝料】