437: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:11:39 ID:Km5b25tb0


これも復讐かな?長文失礼します。

私は理容師になり3階建ての大きなお店に入りました。

やさしく教えてくれるのかな?と思っていたらとんでもなかった。

高校卒業まで全国レベルの柔道部にいたのでスパルタは覚悟できたが、そこは精神的にくずの集まりだった。

昨日言ったこと今日は違い朝言ったこと昼には違い、先輩の失敗は全部俺。

夜遅く練習するのが理容師美容師の腕の磨き方なのだが、先輩たちはさっさと寮に帰って焼酎を片手に先輩風を台風のように吹かせていました。

それでも一人で練習していると「一人で練習して電気代使うな」とか「上手になって威張りたいのか?」とかいって嫌がらせ。

電気消されたり、鋏をカシャンと落とされたり。靴が無くなって、ひょっと見ると先輩がはいていたり、国家試験の勉強も段ボールの机でやりました。

それでも見習いだからとがまんして4年半、もういいや習うべきことはもうない。と、自分の実家に帰って、それからが本当の修業だったかな。














親父は厳しく、いろいろ注意され怒られ、しかし我慢なんて全然しなくて返って心地よかったよ。

なにせ練習するのに嫌みは言われないし、時々こそっと見に来てる程度で邪魔しないし。それどころか見守ってくれてるからなんか安心だし。

それで、皆が出る、コンクールで先輩たちぶち抜いて表彰台に上がりました。

上から先輩たちが良く見えて、手を振りピースサインしてあげました。

次の年からその先輩たちの姿はコンクールから消えました。

たまにコンクールを見に来ていたのを捕まえて「勝負しますか?」っていうと苦笑いでそそくさと消えました。

12人いた従業員の6番目だったのですが、私が辞めて私の後輩たちが皆辞めたそうです。

私というワンクッションあったのが急になくなり、後輩たちへと行ったんだろうか?後輩たちにはすまないことをした。

オーナーが又、金の亡者で、仕事は尊敬なんかできないへたくそだった。ただ従業員からの売り上げのねこばばが得意だった。

それから入店するやつ入店するやつドンドン辞めて、今はひっそりとオーナーの息子がやっててオーナーも早死にしたらしい。

ほんとに安い給料で暮らしていたんだけど先輩のたかりもひどくてね、油断も隙もなかった。

↓続く



438: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:16:33 ID:Km5b25tb0

ある時何を考えたかその先輩のうちの一人が私の店の同じ区内に店を出すとかで、私の店の内装を見に来た。

車で10分ほどの居抜きの店を買うとかで、間もなく開店した。

一応挨拶がてらビール1ケース持って行って「おめでとうございます」とあいさつしといた。

それから10年、私が全国大会出場決めても、親父が死んでも何にも音沙汰なかったので、「ああ、それならそれでいいな」と思っていたら。

いきなり電話かかってきて「うちの従業員に仕事を教えてほしい」「従業員ならオーナー先生が教えないと」「お前のコンクールの仕事をちょっと教えてくれたらいいんだ」

「一回俺に見せたらすぐわかるからもったいぶらずに見せろ」。

そういうので2人ほどいた従業員に手取り足とり教えてあげました。

ただ、10年かかった技術を一回見たら判ると言ったこの先輩は相変わらずだな、と思い。ほうそれならと、この従業員に時間の許す限り教え。

「あとはここのオーナー先生がおしえてくれるからね」といいその日を終えました。

当然ですが無報酬、カンコーヒーを私が買って行きました。これでもよそでは「先生」なんて呼ばれているんですけどね(^^)。

さて、一カ月後従業員は皆、退店し、違うお店を求めて出て行ったそうです。

ホームページまで作り賑やかな写真が一杯あったのですが、従業員の写真が無くなり、オーナー1人の写真になり、先日アクセス不能になっていました。


439: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:21:21 ID:TY4fNwwy0

これは復讐というより見返しに近いんじゃね?

いずれにしろ、たまにはこういうのも良いもんだ。


440: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:22:07 ID:BR6BcYBn0

嫌がらせじゃなく実力で見返したのは気持ちいいな

441: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:23:53 ID:NMOQdHKd0

どこが復讐だったのかわからなかった

442: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:26:23 ID:NMOQdHKd0

オーナーとのギャップに従業員が愛想をつかすのを予測しながら

精一杯教えてあげたところかな


443: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:44:43 ID:Km5b25tb0

>>442

ありがとう(^^)

そんな感じです。

>.439

そうですよね、見返しか・・・(笑。


444: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 18:47:19 ID:NMOQdHKd0

清く正しい復讐といった感じ

445: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 19:22:08 ID:TY4fNwwy0

>>443

いや、別に他意はないから、気にしないでくれよ。


446: 本当にあった怖い名無し 2010/06/25(金) 23:07:40 ID:xRL3L8/+0

嫌がらせにもめげず向上心を持って精進し、不愉快な相手にも親切にしてやる…

そして相手は勝手に自滅。鮮やかな報復ですな。


447: 本当にあった怖い名無し 2010/06/26(土) 00:09:28 ID:Kms48Nud0

うむ、立派だ。

448: 本当にあった怖い名無し 2010/06/26(土) 00:35:37 ID:Aislj1Wni

立派な人だね。感動した。

449: 本当にあった怖い名無し 2010/06/26(土) 08:43:57 ID:k6nvaP7+0

みなさん褒めてくださり有難うございます。(^^)

これは作り話ではなく実話です。

確かに相手は勝手に自滅したんですが、従業員に教えているときに「一回見たらわかるなんていいやがって、やれるもんならやってみろ!」

少しやっつけてやろう的な感じだったんですが、こうも効き目があるとは思いませんでした。

まあ、4年半居た店も先輩の店も、昔ほど繁盛していないものの一応は今でも営業しています。

反省する部分に気がつけば、又先が見えるんじゃないかなぁぁとも思います。

私から連絡することはないですが、風のうわさは耳にするんですけどね。

長文読んでくださり有難うございました。


450: 本当にあった怖い名無し 2010/06/27(日) 01:04:38 ID:SL61/bJpO

因果応報ってかんかな

悪いことをした人にはそれなりの苦労を背負い

チミは辛いことがあっても頑張り向上したのだから良い成績や結果を手にしたのだね

素晴らしい美容師になれて良かったね

おめでとう

これからも良い美容師でいてください


451: 本当にあった怖い名無し 2010/06/27(日) 11:12:29 ID:JdN/Nyp70

逆境をバネにして研鑚した実力が結果として復讐になった見事なGJ!

454: 本当にあった怖い名無し 2010/07/01(木) 22:29:12 ID:QB3BAwgZ0

つーか、ただの自業自得じゃねw

455: 本当にあった怖い名無し 2010/07/01(木) 22:32:46 ID:F/+Sjf9F0

自滅をそっと後押ししてるところが復讐なんだよ

引用元: ・本当にやった復讐 2





723: 本当にあった怖い名無し 2011/05/18(水) 23:20:45.68 ID:OifVxUYz0


前スレ2の437で復讐?偶然復讐GJ頂いた理容師です。

その節はありがとうございました。

その後の変遷をお伝えいたしたいと思います。

長文になりますが投下していいですか?


724: 本当にあった怖い名無し 2011/05/18(水) 23:39:12.85 ID:hpF4jA8B0

OK

725: 本当にあった怖い名無し 2011/05/18(水) 23:43:27.02 ID:OifVxUYz0

OKありがとうございます。

実はそのお店を退職し自店へ帰った後、2回ほど恨みのはがきを出していました。

苛められていた店を出て自店へ帰った後、コンクールなどで徐々に上位入賞果たすようになってくると仲間が増え。

私をリーダーとして50人以上の店主、店員集まり、コンクールだけでなくお店の経営など、仲よく考え意見出し合い皆精力的でした。

その頃苛め店は新しく店員入れるも続かず、だんだんじり貧に。

そこで私の店の私の親父に「息子をもう一度よこせ」「息子の周りの従業員をこっちによこせ」など、ネチネチ言ってきてたそうです。

親父と昔は友人関係だったらしくその縁でその苛め店に入った私ですが、前述の通りなので辞める時「2度と付き合わん」と向こうからCOしたはずでしたが。

私は電話の内容までわからなかった(親父が話さなかった)のですが、電話かかってきてるのがうざいので、ちょっとあちらの視点変えてやろうと。

「給料低いままで従業員使うなら、労基署と税務署にれんらくするぞごらぁぁぁ」という内容で匿名ハガキ送ったらしばらく止まりました。

その後父が亡くなるまで思い出したように電話があったようですが、内容まではわからず放置していました。

そして父が亡くなり通夜葬儀終わり、苛め店からの連絡も何もなくこれで完全に縁切りできるなぁと思っていたら母があの電話は、

「ずっとねちねち嫌味とか、あんたの悪口とか、恨んでやるみたいなこといってたらしいよ」と教えてくれました。

私は怒り心頭に達しましたが、父の心根は私に知らせると大揉めになると思って黙っていたんだろうと考え、49日までは何もしないでおこうと決め。

続く


726: 本当にあった怖い名無し 2011/05/19(木) 00:07:29.72 ID:njmXWQrh0

連投規制回避

49日過ぎにまた、2通目はがき匿名で出しました。

内容は「お前の周りの善なる人々は天命全うし、皆天国だが、お前は地獄行きだなあ、閻魔大王に苛め店共々現世の悪行の償いをさせるよう頼んでおくからそう思え」

ってな内容で送りました。

まあ、そろそろ歳だったから本当に周りでは訃報が多かったので私とは分からなかったみたいです。

その後半年して、苛め店オーナーが死んだと連絡ありました。

連絡してきたのは苛め店の先輩で我が地域の近くに出店してきた先輩で、「葬式も通夜も人が少なく寂しかったから偲ぶ会をやろう」というものでしたが。

「なんで俺がそんなもんやらなあかんのか?ごらぁぁぁ!」をオブラートに包んでカーッターで切れ目入れて渡しました。

それから6年何事もなく過ごし意外なところで意外なその後を知りました。

苛め店グループの時の昔の仲間がグループの元別リーダーの葬儀に出た際、苛め店のその後、苛め店先輩のその後を聞いてびっくり。

苛め店は私のはがきが原因かどうか知りませんが、跡を継ぐはずの息子夫婦が突然、出奔、家族と絶縁、他業種に就職し他県に引っ越し、6年間帰っていないそうです。

なんかはがきが到着したころくらいに「こんな店継げるか」ってことで出て行ったそうです。

その後、苛め店オーナーは急に体調悪くなり死去。奥方一人でやっていけるはずもなく店は人手に渡り奥方はひっそりとアパートで独り暮らし。

実はこの奥方もかなりむごい人でした。

苛め店先輩は突然別居、後継ぎのはずの息子が、跡継がない宣言し、これまた出奔、他県の他業種に就職。娘は高校卒業待たずに家出、行方わからず。

別居がこれまたすごく嫁は日本の端、娘は恐らくそちらに行ったんじゃないかと思われ。

なんか一家離散?ってな感じで、あまり後味よくないが復讐完了?


727: 本当にあった怖い名無し 2011/05/19(木) 18:27:31.12 ID:pDYUUNv60

お前が復讐したわけじゃ無くね?

728: 本当にあった怖い名無し 2011/05/19(木) 21:40:03.09 ID:njmXWQrh0

ああそやな!因果応報のほうが正しかったな。スマソ

729: 本当にあった怖い名無し 2011/05/20(金) 09:34:15.84 ID:vyKTJKTBP

ないすツッコミw

引用元: 本当にやった復讐 3