747: 2013/06/15(土) 01:25:27.41 0


ここで良いのか分からないけど。

四年前、モラハラ父が逝った。

遺産である都内の家

(うちは引っ越して田舎住まい)を、どうするかって話しになった。

その東京の家には叔父が陣取っていた。

細かい話は端折るが、我が家は叔父に父が建てた家を乗っ取られた形。

おかげで金銭面で、子供の頃から散々苦労させられた。

だけど、もう生活基盤は田舎で確立しちゃってるし、

家自体古くなって資産価値はゼロ(土地は借りてた)。

それにあんな奴、二度と顔も見たくない。

悔しいけど東京の家は叔父にやってしまおうという話になった。

叔父、大喜び。
















1週間後、叔父死亡の電話。

旧式の風呂釜で、足の悪かった叔父は生きたまま煮られちゃったらしい。

あの時真剣に、神様って本当にいるのかもしれないって思った。


755: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 08:42:03.35 0



>>747

ねーねー旧式って言うけど

五右衛門風呂なら薪を足さないと駄目だし

給湯式だと溢れるから煮れないだろうし

追い焚き式だとボタンを押さないと追い焚き出来無いし

どうやったら生きたまま煮れるの?


756: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 08:44:12.05 0

>>755

バランス釜って知らないの?

煮えて死ぬってなくはないと思う


757: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 08:52:06.70 0

>>756

バランス釜って単語初めて見た。

ググったけどよく分からなかったけど、

風呂釜に水を入れてその水をあっためる機械なのかな。五右衛門風呂の機械版みたいな。

でも、設定した適温以上に、煮えるほど熱くなるのかなあ。


758: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 08:53:46.53 0

なんで五右衛門風呂が基準なんだよ?

759: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 08:54:20.15 0

>>757

まず何年生まれか教えてくれないか


760: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 08:55:06.91 0

>>757

追い焚き式だとボタンを押さないととか

設定した適温とか

あなた若い人なのね


761: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 08:55:20.31 0

ユニットバス以前は五右衛門風呂しかないと思ってたのか

どう考えても飛び級すぎだと思わないのか


763: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:00:02.43 0

>>760

昔の追い炊き式って浴室内は手動レバーで温度設定なんかできなくて

このくらいの温度かな?って皮膚感覚で判断してたよなw


764: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:10:04.38 P

>>755

旧式の浴室内床置きガス釜なら煮続けられちゃうよ


765: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:11:48.80 0

だから湯温計ってのが売っててだな

767: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:12:09.71 0

一応20代後半だからそんなに若くない。

うちのお風呂は、小さい頃は設定した適温のお湯が出る蛇口から手動でお湯を張ってて、

その後、自動給湯追い炊き付きのお風呂に代わったから、

水から沸かす五右衛門風呂風呂みたいなお風呂があることを知らなかったんだよね。

ただの無知でした。ごめんね。


768: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:12:14.20 0

う、うちはまだバランス釜だーー!

手動で温度を確かめてるだーーー!!!


769: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:16:05.56 0

風呂釜にじゃば

思いだした(笑


770: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:17:06.58 0

手すり設置したり、浴槽内にすべり防止マットを敷いたり台やいすを置いたり等しておかないと

足の悪い人はほんとに身動きとれなくなってしまう事多いんですよね


771: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:21:50.19 0

本当の事故死に都市伝説を加えたんだろうな

風呂で死亡までが事実で、煮られたって部分が都市伝説ね

風呂場での事故死って結構多いんだよね


773: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:29:25.34 0

>>771

いや都市伝説じゃないよ

実際に私が子供の頃、父の知人が同じような亡くなり方したよ


775: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:34:12.07 0

うーん、そういう時代になったのか。

薪風呂以外は自動給湯とかお湯を入れるとかしか知らないのか。

そういう俺もあれがバランス釜って言うの知らなかった。

風呂わかしてるの忘れていると、ボコッボコッとか音がして

風呂わかしてるのに気がついたこともあったなあ。


776: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:35:35.98 0

>>773

いやいやいや。俺も親父から同じ話聞いた。

子供の頃は信じてたけど。

もう一度親父さんに聞いてみ?

多分親父さんの直接の知り合いの話ではなく「知り合いの知り合い」の話だから。


778: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:37:48.07 0

>>776

なんでそこで同じ事件が口コミで広まってるって考えにならない?


780: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:40:28.53 0

バランス釜は現存するものは大抵旧式で、使ってる人間も旧式

ちょっと調子が悪いと業者呼んだり、壊れる前に新型に買い替えたりする

消費習慣のない世代がそれを使ってることが多いわけで

一定以上の高温になったり炊き続けて水位が下がったら火を落とす

安全機構がついてても、それが壊れたまま使い続けてることも多い

風呂で茹だって死亡推定時刻もわからない状態になったご老人は

監察医制度のある都市で大きい病院に勤めてるとさほど珍しい存在じゃない


782: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:49:20.10 0

お前ら少しはググれよ

熱湯風呂で結構死んでるわ

http://www.logsoku.com/r/news/1268082017/

http://nurse-time.com/blog/2011/10/24/8161.html

http://newskenm.blog.fc2.com/blog-entry-2794.html

http://desktop2ch.tv/welfare/1225323760/


783: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 09:51:40.94 0

>>778

まあ元となる事件はあったのかもしれないけどね。

おれの知り合いが…ならともかく、うちの親父の知り合いが…てのはあてにならんね、ということがいいたかっただけです。


785: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 10:00:10.94 0

熱湯による火傷で死亡するケースとかはよくあるが、

煮えられると言うのはまず有り得ない

料理位はみんなするだろうからわかるだろうけど

煮るためのお湯の温度を考えてみればいい

次にお風呂のお湯の量を考えてみてくれ

そして最後にそれを維持する為のカロリーを考えればわかる筈
※この後もこの方は一生懸命論理的に説明しろだの検死書だの踊ってますが本編を逸脱してるので

泣く泣くカットしています。興味と時間のある方は本スレへどうぞ

788: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 10:06:56.50 0

>>785

その話は正常に身体が機能しているときの話だわな。

煮るって言っても50度を超すとタンパクの変成などがおきるって事だから。

普段風呂の温度は40度くらいだろうから、温度を上げていくと死んでしまうな。

ただし、短時間なら助かるだろうけど。


789: 773 2013/06/15(土) 10:07:55.33 0

>>776

父の「直接」の知り合いで故人のご家族とも直接話したんですけど


791: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 10:12:32.78 0

ありえないってほどでもないだろう

高齢者で泥酔しててぬるま湯につかって加熱してるうちにウトウト…

全く想像の範囲なんだけど

よくボゴボゴボゴッって沸騰させてたわ

怖くて手を突っ込めなかった


792: 773 2013/06/15(土) 10:12:33.91 0

なんか一名思い込みで決め付け意地になってる方がいらっしゃいますな

793: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 10:14:15.49 0

>>792

絡まれてお気の毒…


794: 名無しさん@HOME 2013/06/15(土) 10:16:50.34 0

人間は自分の信じれる話しか信じないって事らしいからな。

俺は薪で風呂を分かる家で育ったから、よく分かる

調整が難しいんだよな


引用元: ・今までにあった最大の修羅場 £85