579: 愛と死の名無しさん 2011/01/18(火) 19:59:03

去年のクリスマスが少し過ぎた頃、Aから「Bちゃんが元旦に結婚する。みんなに手作り結婚式をして欲しいんだって」

とメールが来た

速攻Aに「何、それ」と返すと彼女もさっきメールがBから来たとか

AはずっとBから召し使い扱いをされていて、高校が離れてようやく呪縛が解けた、とみんなで喜んでいたらどうやらまだ続いていたみたい

二十歳の時にやった同窓会でアドレス教え合ったみんなに「助けて」とメールを送ったらしい

Aが気の毒でもあり「馬鹿な子」でもあり、とみんなで時間作って集まることにした

すると実家のお寺の副住職やってるのが式場を引き受けてくれた

衣装その他は美容院の家の子が

Aにはみんなで

「もう絶対!!にBとは連絡取らないこと!!」

と言い聞かせた
















580: 愛と死の名無しさん 2011/01/18(火) 20:01:34


でも子供の頃からの関係だからこそ

性格が合わなくても切れない腐れ縁ってのもあると思うな~

高校生くらいからの友人を見れば人となりが分かる、って感じもする。

子供の時の友達なんて合う合わないで選べないし



582: 愛と死の名無しさん 2011/01/18(火) 20:08:57

続いてすいません

元旦、式場は初詣で客で一杯でBは注目を浴びてかなり嬉しそう

が、式が終わったと同時にみんなは参拝客に紛れて式場から逃げ出し、待ち合わせ場所と決めていた所で同窓会で無理矢理Bに登録された彼女のアドレスを着信拒否と消去

Aはしばらく海外旅行をすることにした

ちなみにBはと言うと急にみんないなくなり

「え?披露宴は!?」

とムキーッとなっていたが(花嫁衣装のままでじたじたしていたとか。もちろん参拝客はみんな見ている前で)、住職に

「はい、邪魔邪魔」

と追い出されたそうな:副住職談

しばらく後、全く無関係な子にBから呪いのメールが来たとか

すっかり「幸せをみんなに妬まれている可哀相なわ・た・し」なんだとか


583: 愛と死の名無しさん 2011/01/18(火) 20:52:21

>>579

待て待て

>元旦に結婚する。みんなに手作り結婚式をして欲しいんだって

なんだこれ

新郎や両家両親は何も言わなかったのかな

こんなずうずうしいのによく付き合ってやったね


605: 愛と死の名無しさん 2011/01/19(水) 10:00:48

>すっかり「幸せをみんなに妬まれている可哀相なわ・た・し」なんだとか

こんなこと言う奴に限って、誰も興味持ってなかったり、相手のスペック大したことなかったりしない?

というか、幸せを妬まれる位の結婚って、どんな程度なのか分からない

遭遇した人いれば教えて


606: 愛と死の名無しさん 2011/01/19(水) 10:12:25



>>605

妬まれるというより、大抵の場合は妬む側の心の問題なんじゃまいか。

やっかみ半分の「幸せ訪れろ!」的なからかいや冗談は、概ね好意あってこそだし、

ものすごい非道なことやこすっからいことをして手に入れた幸せなんてもんは

嘲笑されこそすれ、妬まれはしないだろうと思う。



引用元: ***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****