382: 名無しさん@HOME 2011/01/25(火) 22:20:47 O


ウトが大学病院で心臓バイパス手術を受けることになった時の話。

いつも金にもの言わせて特別待遇を受けたがるウトメ。

いかにしてスタッフに気合いを入れて特別な処置をして貰うか?を延々と打合せ。

白衣に札束をねじ込むか?

ナースセンターにどこそこのケーキを…。

いっそ、先生の科に多額の寄付をしよう!いや大学病院にだ!窓口は何処だ!長男くん調べろ!

等々病室で大騒ぎ。

ナースもバンバン通りかかるので顔から火がでそうな私達長男夫婦。
















で…勇んでオペの家族説明会へ。

ふんぞり反って上から目線で寄付をしたい旨を伝えるウト。

ドクターからの一言は…

「それはオペが済んでからお考え頂けませんか?

100%成功する手術ではないし…

それにもしも…もしもですよ?

そのようなモノで我々のオペの程度が左右されると思われているなら誠に心外です。

我々はどのオペにも100%全力で最善を尽くしてのぞんでいますからね?」

私も旦那もその場で吹き出すのをこらえるのが大変だった。

ドクターもニヤっとしていた。



383: 名無しさん@HOME 2011/01/25(火) 22:22:53 0

そこまでしても、ひいきの病院ないの?

聖路加にしなさいな。


384: 名無しさん@HOME 2011/01/25(火) 22:45:05 0

金があるなら病院を作ればいいのに

任天堂の山内氏は病院の建設費75億寄付してたね


386: 名無しさん@HOME 2011/01/25(火) 23:04:14 0

>>382

そんなトメじゃ医者の言葉程度であたふたしないんじゃない?


387: 名無しさん@HOME 2011/01/25(火) 23:19:08 0

社長業をやってる叔父は保険が特別らしく

心臓手術も特別待遇だったらしいよ。

雇われ社長だけど助かったって言ってた。

良い保険に入ってりゃよかったのにね。


388: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 08:05:54 P

>>387

叔父の周りが内容割増して吹いてるだけじゃないのー?

金があれば特別室とか入院できるし

保険適用外の手術もできるけど、

保険にはいってたかどうだか関係なく

ある程度は本人と身内が選択することだから。


389: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 08:10:31 0

私もそう思う

手術自体は金持ちも貧乏もやることは一緒だから

セカンドオピニオンが無料で出来るとか、差額代が出るとか程度でしょう

心臓手術が特別待遇てナニ

金の糸で縫ったとか?なんてオモタw


390: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 08:48:16 0

医療における特別な処置って実験的なものも多いがなぁ。

391: 387 2011/01/26(水) 09:03:15 0

うわw

良く知らないが、特定の病院の特定の医師が執刀するっていうのが特約でついてたらしい。

特別室とかもだけど、保険でまかなえたから普通の雇われ社長としてはラッキーだったって言ってただけだよ。


392: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 09:07:35 0

そこをちゃんと書いておかないと、荒れるだけじゃん・・・

393: 387 2011/01/26(水) 09:09:46 0

ごめん…こんな事で荒れるとは。

でもあほ義実家が求めてたのもそういうことでしょ?

手術で一番大事なのは執刀医なんでねえの?

部長先生が執刀したらスタッフだって締まるだろうし

…違うの?


394: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 09:16:19 0

医療的な待遇ではなく、王様的な待遇を求めていたんだと思うよ。

396: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 09:53:13 0

大学病院の教授に執刀して貰う際に大枚包んだ身内を思い出した

その時は必死だったから、何の疑問も持たなかったが

その後色々と見聞するうちにあれはいらん金だったのかもと思った


397: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 09:54:35 0

タイマイ包んでもやることは一緒

でも一昔前は包むのも当たり前だったよね


398: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 09:57:55 O

>>383

382です~

御抱え病院あるわけないです~

だって田舎のちっぽけな、幾つでもある工場の役員なだけだから~

大学病院は田舎の総合病院じゃお手上げだから送られただけ。

「そういうので手を抜くとか気合いを入れるとかは、私立じゃないこの手の病院じゃないと思いますよ…それにホントのお金持ちはそんなことで騒がないんですよ」

って言ってあげたんだけど、こういう時は何も耳に入らない人達だから…

部屋にもケチつけて、「うちにはVIPルームのようなものはありません」て言われたんだって。

まぁ、例えあったとしたって、心臓バイパスなんだからほとんどナースステーション付近に釘付けなんだし…どうでもいい庶民にあてがうかよ…

って感じです。

爽やかな医師の切り返しにスカッとしました。


401: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 10:13:45 O

>>393

保険とか関係なく運よくNo.1執刀医が空いてて「私がやりましょう」って引き受けたんだって

>>386

なんせ相手はNo.1執刀医。権威ですよ。

トメは品行方正を信条としているのでむっつり。

ウトは出鼻を挫かれて目が泳いでた。

二人とも東京で丸ノ内線に乗り継ぐのも大騒ぎな小心者だから、権威には弱い。相手にされなかったのはきつかったみたい。


402: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 11:12:54 0

井の中の蛙が浮足立って「オイラ凄いから!」って

ぴょんぴょこ跳ねてたんですね。

で、お外の大きな魚が「モチツケwwwwwwwwwwwww」って。


403: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 13:56:10 0

付け届けで待遇が変わるというのは、50年前くらいまでは普通にあったらしい

特に医大病院では付け届けが当たり前で、あると無しでは大違い挙げ句の果てに

包んだ金額でも待遇が変わったりしていたらしい。

出身地の某医大の産婦人科なんか今でもそういった場所らしく

実際妊娠中体調が悪くなり入院したけど付け届けが少ないっていう理由で

たいした検査をされず、転院した先で急性白血病だとわかり骨髄移植を決めたものの

間に合わなくて死亡っていう知人が居た

ほんの20年ほど前のお話

トメさんはそれが当たり前の世代なんじゃないかな


404: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 14:08:23 0

あまり知られてないけど医学部も文学部も教授は全部給与は同じなんだよね

袖の下もらわないとやってられないんじゃないの?


406: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 14:12:52 0

私が難病で愛知県のF大学病院の小児科に入院したとき、知人のアドバイスにしたがって親が付け届けを用意した。

それを出したところ、主治医に「余計なことを考えるな。そんな暇&金があるなら子供に注ぎ込め」と怒られたんだと。

その知人の旦那さんが別の科に入院した。主治医は極々スマートに受け取ったらしい。

待遇は目に見えては変わったりしなかった、と。


407: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 14:23:03 0

病院の方針で一切お断りのところはわかりやすくていいんだけどね。

差し入れですら断られた事があるよ。


408: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 14:43:10 0

5年前に口腔外科手術で大学病院に入院しました

自分の前のベットの人は担当が部長先生で付け届けを渡したらスマートに

受け取ったそうです、自分の担当はほかの先生だったのですが付け届けを

渡そうとしたら「大学病院ですから・・・」と言って受け取ってくれなかった。

同じ病院でも人によって違うみたい。


410: 名無しさん@HOME 2011/01/26(水) 21:48:22 0

今は保険で「有名医師に見てもらう特約」があるんだって、

こないだ来た保険のおばちゃんが言ってた。


引用元: ・義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その13