460: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 12:16:19

プチだけど不幸な話。
新郎側の同僚として呼ばれた結婚式で受付の時に並んでいたら、
新郎側ばかり人が並び新婦側は同世代が3~4人くらいしかいない。
(後でわかったけど全員いとこ)
あまりに人数の差があるので新郎側の招待客が
「あれ、新婦側少なくない?」とザワザワする始末。
スタッフも「新婦側にお並びいただいても結構です」と案内するほど。
式の後、庭園に出て写真撮影。3月なのでかなり寒かった。
新郎側の招待客が「寒い」「長くない?」等文句を言いあっていた。



披露宴が始まって、出てきた料理はちょっと微妙。
多分一番安いコースにしたんだろうなぁと思う。
なのに、テーブルスピーチで「今日の料理はどうですか?」と聞いて回る司会者。
あまり写真を撮る人がいない中、新婦は3回のお色直し。
中座が多いし、その間何かの演出があるわけでもなく結構暇。
3回目のお色直しの時にカメラマンが回ってきて
「2人へのお祝いメッセージを」と突然言われ、録画される。
正直そんなに仲が良いわけでもないから困った。
新郎側のスピーチは上司・友人2人くらい。
新婦側のスピーチは親戚のおばさん1人。
(会社の人も何故か来ていない)
新婦に何があったんだろうと思ってしまったよ。
人間関係的な意味で。
とにかく、押し付けっぽい式だった。

462: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 12:37:56
「そんなに親しくない人」まで呼ぶ新郎
「友人をまったくよばない」新婦
謎の組み合わせだね

463: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 12:45:26
「正直そんなに仲が良いわけでもない」奴は普通におめでとうとか言うだけでいいから
突然カメラが来ても無難なポジションとして、よく撮られるんだよ。
ガチで仲よさそうな人は色んなよけいなこと言うから撮りづらい。

464: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 12:48:28
取引先の営業さんの式に呼ばれて行ってみたら、
私と同僚と上司が「新婦友人」になってた事がある。
友人か?ともやっとしていたら、向かいに座ってる人の席次の肩書きが
「新婦知人」だった。
知人ってなんだそれ。

465: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 12:49:17
新婦知人 その発想はなかったわw
466: 愛と死の名無しさん 2010/06/05(土) 12:52:37
知人w

引用元: ・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 85 *****