105: 可愛い奥様 2010/12/10(金) 15:46:52 ID:wyDSBZUNO

うちの同居姑w
うちの姑は好き嫌いが多いのを理由になんだかんだといちゃもんつけて人の料理を
食べたがらない。例えば玉ねぎは炒めたのしか食べたくないのかサラダにして出すと
『玉ねぎは嫌いじゃないけど水にさらすと栄養が逃げるから食べなくても同じ』
と食べない。生で出したら『栄養あると思うけど辛いからイヤ』味噌汁に入れると
『煮込みが足りない』だから次は30分煮込んで出しても同じ事言われた(笑)
そんな感じでetc.さすがに文句言ったら『人の嫌いなのを出す方がおかしい』
って言われて開いた口が塞がらなかった。だったら『嫌いじゃない』なんて言うな!!
その他にも魚は一切ダメ。肉もハム、ソーセージ系はダメなのでレパートリーが
限られるのに『嫁子さんは料理のレパートリー少ないわね…』と愚痴る。


そんな日々をイライラしなから過ごしていた先週、仕事で他県住みの末っ子三男が
帰省してきた。末男は仕事柄正月は忙しくなるので、毎年前倒しか年明けに休みを
とって帰ってくる。普段料理しない姑だけど可愛い息子のために張り切って料理を
作って待っていた…が『ごめん、友達と食べてきたからイラネ』と、スルーされた。
翌日めげずに姑は末男のために朝食(なぜかトンカツw)作ってたけど当の末男は
『お母さん、俺…肉苦手なの忘れた?』とドン引きされ、これまたスルーw姑も
姑『せっかく作ったのよ。作る人の気持ち考えなさいよ』(お前が言うなwww)
末男『だって、苦手なの出されてもさぁ…』と、外に食べに行ってしまいました
結局末男はその日の夕食の姑作のキムチ鍋だけみんなで食べたけど、そこでボソッと
『いつもこれ(キムチ鍋)だよね…ま、いいけど』とあまり満足げではなさそうだったけど
一応食べて翌朝早々帰宅。作った料理をほとんど食べて貰えなかった姑はかなり
メゲてました。末男さん、ぐっじょぶです。ありがとう!!

106: 可愛い奥様 2010/12/10(金) 15:55:44 ID:qsRY8P9m0
因果は巡るんだねえ 末男さんもいつかそんな目にあうのかしら
107: 可愛い奥様 2010/12/10(金) 16:03:43 ID:+zIDhglg0
人の気持ちが分からない思考の遺伝と、ろくな躾がされてないとがあわさって
誰かがきつく矯正しない限り延々と続くんじゃなかろうか…

108: 可愛い奥様 2010/12/10(金) 19:21:32 ID:+4O/OP0QO
嫌な性格の奴の為に
自分の身を犠牲にしてまで、そいつの人生を矯正したいと思うかだね。
私は無理。
好きな人、大切な人にはそこまでの気持ち持てるけど。

引用元: ・奥様は見た!!!因果応報 その18